桜貝小貝くらふと

繊細で美しい桜貝細工づくり

万葉歌にも詠まれた三十六歌仙貝。今も増穂ケ浦の渚に打ち寄せられます。繊細な自然の美しさが詰まったさまざまな貝殻で、ロマンチックなアクセサリーや貝細工を手づくりします。

●桜貝で世界で一つの作品作り、体験しませんか?(要予約、お電話ください)
●実施場所:能登ロイヤルホテル、スギヨファーム能登、シーサイドヴィラ渤海、

      道の駅ほか公共施設 (※団体のみ県内出張いたします)
●体験用作品:フォトフレーム、キーホルダー、ストラップ、
      タペストリー、リース など
       ※材料費はお問い合わせください。
●催行人数:最少2名~50名
●所要時間:30分~1時間(作品による)
●体験の時間帯:昼でも夜でも、ご希望に応じ、対応いたします。

●電話番号:090-8267‐3074(濱口初美)

作家紹介

 能登三十六歌仙貝装飾デザイナー(ふるさとの匠)

 ・濱口 初美(はまぐち はつみ)
 ・美 智紀(び ともき)

増穂ヶ浦の美しい貝との出会いから幾年月。海岸に打ち寄せる美しい小貝を使って作品を作り続けてきました。
今では、娘の智紀も県の認定する「ふるさとの匠」に認定され、親子で増穂ヶ浦の小貝細工を全国に広めるため、活動を行っています。

 

桜貝商品

商品の制作・販売しています。

●販売先:能登ロイヤルホテル、道の駅

●地方発送OKです。ご相談・ご予算にも応じます。お気軽にご連絡ください。

  • 富来あかり ¥3,900~
  • ペンダント、キーホルダー、ブローチ、帯止めなどのアクセサリー¥1,000~¥5,000
  • タペストリー ¥3,000
  • 額 ¥3,000~
  • 和紙はがき ¥315
  • コースター ¥525
  • 万華鏡 ¥1,080